Now Loading...

Now Loading...

美容皮膚科の先生とナースとスタッフが教えるクララ姐さんの脱毛ブログ

全身脱毛か? 部分脱毛か? どっちがいいの?

こんにちは!

ムダ毛で悩む女子たちの味方、札幌在住のクララです!

 

永遠に続くムダ毛の自己処理からもういいかげん解放されたい!

よし! 脱毛しよう!

と、脱毛デビューを決意したけど、正直「全身脱毛と部分脱毛、どっちを選べばいいんだろう?」と迷っている人、いない?

気になっている一部分だけ脱毛すれば満足なんだけど、でも全身脱毛も気になる・・・。

 

そんな女子のために、今回は全身脱毛と部分脱毛の違いを調べてみた。

それぞれのメリットとデメリットをくわしく知ることで、自分に合った脱毛方法が見つかるかも?

全身脱毛と部分脱毛の違いは?

 

 

全身脱毛のメリットとデメリット

全身脱毛の部位は、両ワキや両腕、背中、両足(ヒザ上&ヒザ下)など、身体の上から下までの範囲が一般的。

クリニックが指定している範囲なので、パーツ分けは各クリニックによって変化する。

 

また、基本的に顔脱毛やVIO脱毛は全身脱毛の対象外なのでそこも確認が必要だ。

 

全身脱毛のメリット①

カラダ全体をまとめてリーズナブルな料金で脱毛できる

 

全身脱毛の最大のメリットは、全身を一度の期間にまとめて脱毛できてしまうこと。

医療レーザーでの全身脱毛は、部位ごとに受けるよりもお得な料金で設定されていて、また1回で全身の照射をできるから、なによりもお金と時間の節約になる。

ムダ毛が気になる部位が複数ある人には、部分脱毛で各部位にそれぞれお金と時間を使うよりも断然オススメ!

 

 

全身脱毛のメリット②

気にしていなかった部分も脱毛してくれる

 

自分が良く目にするムダ毛は気になるけど、実は気にしていなかった部分、たとえばうなじや背中なども実は他人に見られることがある。

普段見えない部分や気にしていなかった部分も脱毛してもらうことで、突然の水着などの露出度の高い恰好をするときに抵抗感もなくなるし、なによりも女性としての自信もつく。

 

全身脱毛でカラダ全体がキレイになることで、心もカラダもグッと魅力的になれるのは凄いメリットだよね。

 

 

全身脱毛のデメリット

1回の料金が高くなる

 

当然、全身を脱毛するわけだから、部分脱毛に比べたらどうしても料金は大きくなるよね。

相場としてはだいたい20万円前後(6回コース)が一般的で「ムダ毛の気になる一部分だけどうしても脱毛したい」という人には向いていないかも。

でも、将来的に複数の部位を効率よく脱毛したいという人にとっては、長く見ると全身脱毛のほうが断然コストパフォーマンスが良いからおすすめだよ。

 

 

部分脱毛のメリットとデメリット

両ワキや両腕、両脚、背中、VIO、顔など、部位ごとで脱毛を行う部分脱毛。

全身脱毛する気はないけど、気になる部位だけを手頃な価格で脱毛したいという人にはおすすめの脱毛です。

 

部分脱毛のメリット①

お試し感覚で気軽に脱毛できる

 

はじめての脱毛だから、いきなり全身はちょっと・・・という気持ちもわか
る。

そういう意味で、医療脱毛の効果を試したいという人には部分脱毛から入るのもひとつの手かもね。

キャンペーンなどを行っているクリニックもあるので、うまく活用して医療脱毛の敷居をなるべく低い状態でまたいでみるのも悪くない。

 

 

部分脱毛のメリット②

必要な部位だけ脱毛できる

 

全身脱毛するほどのムダ毛は無いけど、背中やVIOなど、特に気になる部分には、やっぱり部分脱毛がおすすめ。

見えなかったり手が届かなかったり、あとは自己判断では処理しづらいデリケートな部分など、クリニックでプロに安心して任せることができる。

 

 

部分脱毛のデメリット①

脱毛の境目が気になる

 

腕や脚、背中など、一部分ずつ脱毛することで、キレイになった箇所とそうでない箇所の境目が、見た目ではっきりと分かれてしまうのは恥ずかしいよね。

露出する部分だけと思って部分脱毛することで、カラダ全体を見たときに境目やムラが気になってしまうということもよくあるみたい。

 

 

部分脱毛のデメリット②

脱毛していない部分が気になりだす

 

気になる一部分だけで満足すると思っていたのに、いざそこがキレイになると他の部位のムダ毛も気になりだすこともある。

そうなるともう他の部位も追加したくなるのが美意識というもの。

思わず脱毛部位が増えてしまい、最終的に予算がオーバーしてしまうなんてこともありうるので、しっかりと先を読んで契約すべし!

 

 

イマドキの脱毛事情をナースさんに聞いてみた!

部分脱毛と全身脱毛について、メリットやデメリットはなんとなくわかった。

ここでは、ほかに気になることを実際の現場を知っている人に直接教えてもらおうっと。

私もお世話になって美容皮膚科の現役ナースさんにご登場願おう!

 

ナースさん! 全身脱毛と部分脱毛の違いはわかったんだけど、そもそも施術の時間に違いはあるんですか?

 

 

クララさん、ごきげんよう。
全身脱毛ではだいたい70分ほどでしょうか。全身に加えて顔+VIOも施術するとなると、2時間弱ほどですよ。

部分脱毛は、全身に比べたら短くなります。たとえば腕と足のセットだと40分ほどですね。

 

 

おお、医療脱毛って時間がかかるイメージだったけど意外と早いですよね。美容院でパーマやカラーリングするくらいの時間で済んじゃう。

 

 

そうですね。たた、施術にかかる時間はクリニックで使用している機械の種類にもよるので事前の確認は必要かもしれません。

 

 

なるほど。もうひとつ質問があります!

部分脱毛と全身脱毛って、ぶっちゃけどっちがおすすめですか?

 

 

先ほどもメリット・デメリットにあったように、ご自身に合った脱毛プランがおすすめなので一概には言えませんよね。

ただ、全身脱毛のプランで脱毛を行った方で、途中からVIO脱毛を追加するというお客様が多いので、全身+顔+VIOなどの総合的に脱毛できるプランは割とおすすめかもしれません。

 

 

将来的に時間やお金を節約できるという意味で、気になる箇所をまとめて脱毛できるプランはお得だってことですね!

貴重な情報、ありがとうございました!

まとめ

最近はワキや手足などの部分脱毛よりも、全身脱毛でまとめてすっきりムダ毛をなくしちゃうって人が増えてるらしい。

脱毛技術が進化して、短時間&リーズナブルに全身脱毛ができるようになったおかげだよね。

全身脱毛と部分脱毛、どっちを選ぶのが得なのか?

メリットとデメリットを比較しながら、自分に合ったクリニックを選ぼう!


クララ