Now Loading...

Now Loading...

1回9,800円からエラ解消!エラボトックス治療

こんにちは札幌クララ美容皮膚科です。

がっちりしたエラ、ベース型の輪郭がやだな。そんな方にはエラボトックスをおすすめします。

「エラボトックスってなに?」そんな方に簡単にご説明いたします。

まず注射でできる、非常にお手軽な治療です。

①小顔効果!張ったエラをすっきりさせてフェイスラインをシャープに!

まずエラが張っている原因は①骨格②脂肪③筋肉 この3つがあります。このうち③筋肉を細くすることによりシャープな小顔にすることが可能です。→脂肪でお悩みの方はこちら

注射をする部位はぐっと噛み締めたときに膨らむエラの部位に3箇所ずつ。約5分もかかりません。

ちょっと生々しいイラストですが、この咬筋にしっかりと注入していきます。

深層と浅層に分かれていることが重要です。この両方を意識し注入することで美しいフェイスラインを作ることが可能です。当院で実際に施術するのは形成外科医である咬筋の解剖に習熟した院長が担当いたします。

効果が出るまでは約1ヶ月と少々お時間が必要です。これはボトックスが筋肉に効いてから痩せてくるまで多少のタイムラグがあるからです。副作用はまずないとても安全な治療です。その日からメイクも可能です。少しずつ細くなるため人にバレる心配もありません。

お手軽なエラボトックスをお考えの方はぜひ無料カウンセリングへお越しください。

当院のエラボトックスはお手軽にお受けいただきたいという気持ちから1回9,800円(ライト)からご用意がございます。左右両方合わせての料金です。またこのボトックスは目尻などのシワにも有効ですよ。小じわ解消ボトックスはこちら

頬や顔周りの脂肪がつきやすい方は合わせて脂肪溶解注射を合わせるとさらに綺麗なフェイスラインになります。→1cc3,200円道内最安の脂肪溶解注射について

※エラボトックスの失敗について

エラボトックスは安全に行え、しっかりフェイスラインが細くなるおすすめできる治療です。しかしコツを掴んでいない医師が施術を行うと思わぬ結果になることがあります。ありがちなトラブルを2つあげます。

①不自然な笑顔

原因は笑筋という自然な笑顔の表情には欠かせない筋肉にボトックスを効かせてしまうことです。非常に変な顔になってしまうというトラブルです。

②代償性の筋肥大

エラの咬筋は非常に大きな筋肉です。ボトックスを打つコツは咬筋の下部、特にフェイスラインの部位に多めに、そしてそれよりもやや上にも少量のボトックスは打つべきでしょう。このバランスはセンスや経験によりますが、変な部位にまとめて注入してしまうと、咬筋の他の部位が逆に頑張ってしまい、変な膨らみができてしまいます。

これら二つは経験とトレーニングを積んで、きちんとその方のエラの張り具合を見て適切な注入をすればほぼ100%起きることはありません。