Now Loading...

Now Loading...

医療用リフトアップレーザー(HIFU)で確実な若返り

札幌クララ美容皮膚科に最新式のリフトアップレーザーが導入されました。スマートソニックという機械です。

これはHIFU(高密度焦点超音波技術)によって顔のたるみの原因である筋膜をぐっと引き締めます。いままでメスを使って手術で行っていたリフトアップをメスはもちろん、針も糸も使用せず、肌にレーザーを当てるだけで行えます。同様の機械としては「ウルセラ」「ダブロ」などが有名です。スマートソニックは出力や精度が向上し、より効果を出しやすくなった、パワーアップ版です。

施術はこの写真のように、顔に超音波レーザーを照射していきます。強力な超音波が顔の深くにあるSMAS筋膜に点状の熱ダメージをつくります。痛みは少々あるものの辛いことは全くありません。レーザーを受けたSMAS筋膜層が1〜2ヶ月ぐらいかけながら修復され、その際にコラーゲンが新生されてぐっとリフトアップされる原理です。

ちょっと難しいので図にします。

顔の皮膚の断面図です。一番上から表皮、真皮、皮下脂肪、SMAS筋膜とあります。

一番重要なのがSMAS筋膜というコラーゲンでできた膜です。ここが加齢とともに伸びてきてしまいます。当院のスマートソニックは正確にこのSMAS筋膜層に超音波が虫眼鏡の原理で点状に加熱します。特徴なのは「即効性」があるという点です。当日から効果が実感できます。これは「薄いしゃぶしゃぶ肉をお湯に入れるとキュッと縮む」のと同じ原理です。

さらにメインの効果は1~2ヶ月かけながら出てきます。この加熱された熱ダメージを受けた組織が修復されながらコラーゲンを産生するのですがその期間が1−2ヶ月です。

次に当院の症例写真です。この方は「スマートソニックダブル:顔」を受けられました。

照射後2週間での変化です。ほうれい線、口角のマリオネットラインが改善しているのがわかりますでしょうか?

その他のスマートソニック症例はこちら→37歳女性のリフトアップレーザー施術直後

31歳女性の症例写真

35歳女性の症例写真

額に照射をすると、たるんできた「まぶた」をリフトアップすることができます。目が開きやすくなり、二重幅も広がります。

効果は約1年続きます。半年に1回程度行うと若返りますし、加齢を遅らせることができます。美容医療はどんどん進んできており、当院も全力でキャッチアップしていきます。

また当院のリフトアップレーザーはその効果によって3メニューご用意しております。

スマートソニック:一番のたるみの原因であるSMAS筋膜を引き締めます。多くの方が即日から効果を実感します。

 

スマートソニックダブル:より効果を追求したい方におすすめです。通常のスマートソニックとの違いはSMAS筋膜だけでなく真皮も超音波で引き締めます。2層でより力強くリフトアップするのでより効果を実感できます。現在存在するリフトアップレーザーの中で最も効果が出る治療の一つです。

 

 

スマートソニック顔1回:期間限定キャンペーンにて48000円にてご案内しております。

詳しくはこちら→スマートソニック説明ページ

またBNLSneoという脂肪を自然に溶かす注射治療と組み合わせますとよりすっきりとしたフェイスラインに仕上げることが可能となります。

BNLSneoについてはこちら→BNLSneo(最新脂肪溶解注射)

顔のたるみ、もたつきなどでお悩みの方はレーザーで良くなります。まずはお気軽にご相談ください。